ホスティング
眠法入門 
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

渡辺くんは幽霊だ 


息苦しくなるような暑い日が続きますね、伊織です。
これが後二ヶ月近く続くと思うと、早くもへこたれそうになります。

昨日の事ですが、また即興小説トレーニングに参加して小説を書きました。
「渡辺くんは幽霊だ」http://sokkyo-shosetsu.com/novel.php?id=175736

前回の小説は、書きたいこと有りきで話を進めていたので、
肝心のお題を組み込むのを忘れかけるというアクシデントが有りました。
なので今回はまずお題を組み込むことを最優先で書きました。
必須ではないみたいですが、折角お題小説なんだから、お題は大切にしたいものです。

一日開けての更新でしたが、内容はそんなに変化ないですね。
疲れとか燃え尽きとか、そういうのはあんまり関係ないようです。
まあ適度にゆるく、これからも更新して行きたいと思います。

カテゴリ:未分類

2013.07.08 Mon. 20:29 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

勘違いラプソディ 


こんばんは、伊織です。
最近梅雨が休んでくれているようで、気持ちよく晴れてますね。
お陰で少し元気が取り込めた感じがします。光合成する植物の様な気持ちです。

なんだかんだで週イチペースのまま、即興小説トレーニングに挑戦しています。
「勘違いラプソディ」http://sokkyo-shosetsu.com/novel.php?id=173285

今回は少しラブコメっぽい内容です。ラストのシリアスに行きそこねた感がすごい。
タイトルはなんだかしっくり来るものが思い浮かばず、フィーリングでつけました。
他の人はタイトルとかどうしているんだろう。キャラの名前を考える方法論とかも気になります。

あとブログの記事をもう少しきちんと書いて行きたい。
本当はもっと即興小説トレーニングの反省と分析をして行きたいんですが、
大抵記事を書く時は挑戦直後なので、燃え尽きてしまっているんですよね。

挑戦から一日開けて記事を書くってのも有りなのかもしれない。



カテゴリ:未分類

2013.06.30 Sun. 21:19 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

ワスレモノ鉄道 


こんばんは、伊織です。
梅雨が中休みで少し元気です。

前回コンディションがうんたらと言っていた割に、我慢できなくなってまた挑戦しました。
即興小説トレーニングはこれで7回目。そこそこ常連になったのかな?
「ワスレモノ鉄道」http://sokkyo-shosetsu.com/novel.php?id=171245

今回は途中で急激にお腹が痛くなって、結構内心ヒヤヒヤもんでした。
制限時間を2時間にしておいて良かったと本当に思います。1時間だと足りなかった。

即興小説トレーニングの主流は15分のようですね。
個人的には1時間にするかどうか悩んでいるレベルなので、
15分は当分チャレンジできそうにないです。

それでは次がいつになるかは分かりませんが、今回はこんな所で。

カテゴリ:未分類

2013.06.23 Sun. 20:55 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

ぶつかる!トレーニング 

こんばんわ、伊織です。

最近梅雨らしくなって来ましたね。
僕は低気圧の影響なのか、ドロのようなコンディションで日々を過ごしています。

話は変わりますが、即興小説トレーニングにまた挑戦しました。
「ぶつかる!トレーニング」http://sokkyo-shosetsu.com/novel.php?id=168764
なんかいまいちぱっとしない話になってしまいました。無念。

週一くらいのペースでこのサービスを利用してきましたが、
やはりいつも同じペースやコンディションで書けるわけではないので、
こういう日がどうしても出来てしまいます。
こういう時はあがいても仕方ないので、コンディションが回復するのを待とうと思います。

それでは、最近の天気と同じで、低気圧な更新でした。

カテゴリ:未分類

2013.06.16 Sun. 20:47 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

彼女の料理はモンスター 


こんばんは、伊織です。

なんとか今回も即興小説トレーニングで完成させることが出来ました。
「彼女の料理はモンスター」http://sokkyo-shosetsu.com/novel.php?id=166073

「ぐちゃぐちゃの料理」というお題だったので、料理に関する話にするつもりでしたが、
書いているうちに「料理を怪物にする能力を持った彼女」という話になってしまいました。
意外と面白い設定になったので、膨らまして別の話にしても楽しそうです。

こういう自分でも予期できない事が起こるのが、お題小説の醍醐味ですね。

それと、地味に各小説の観覧数がモチベーションを上げてくれます。
素通りしている人もいるかもしれないんですけど、観覧数が上がったりしているのを見ると
次も頑張ろうって思えますね。どんな形であれ、読んで貰える事は嬉しいことです。

カテゴリ:未分類

2013.06.08 Sat. 21:03 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

copyright©2017 眠法入門 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。